通院・診察(退院後 2回目)

退院後、約1ヶ月経過

退院して1ヶ月と少し経過しました。
1ヶ月に1回の通院・診察の日でしたので、入院していた病院へ。

今日の予定は

  • 13:30 診察

だけでしたので、結構気楽な物です。

13:30 診察の為、受診科の受付へ

診察券を受付に預け、診察待ち。
待合のベンチに座って、貯まってた電子書籍を片っ端から読みまくってました。

14:15 診察

今回は待たされたけど、前回よりましかな?
そんなに長い待ち時間とは思わなかった(笑)

首の傷の診察

首のガーゼをテープごと外して、主治医の反応は、

皮膚のかぶれは非常に落ち着いてますね。ガーゼを固定するテープに工夫されてます?

と聞かれたので、

  1. 肌がかぶれそうな感じがした箇所は、ハイドロコロイド素材のテープを適当な大きさにカットして貼る
  2. ガーゼそのものの固定は、一番肌に優しいテープを貼る
  3. さらにその上から、シルキーボアテープ(普通の包帯テープ)で、全体を固定する

と、そんな感じで薬使わずになんとかなっていると回答。

主治医も

そんなやり方もあるんだなぁ

っと関心してましたね。

そして、気管切開の孔については、

まだもうちょっとかかりそうだなぁ、、、、
やっぱり、縫わなきゃだめかな。
一応、3〜4ヶ月後になりますが、1泊2日の入院で局所麻酔で縫いましょうか。

とのこと。

ちなみに、日々のガーゼ交換に使ってる医療品は、アマゾンで全て揃うので便利ですよね。

これとは別に入浴用にかった医療用の防水フィルムもアマゾンで買って入浴時に重宝しています。(バスタブに浸かったりはできないけどね。)

薬のお話し

先月の診察で粉薬は携帯性含めて面倒だったので代用方法が無いか確認していたんですが、覚えていてくれたみたいで、変わりの希望に添った薬があるとのこと。

  • 朝:ビタミンD 3錠 + 毎食後 カルシウム粉薬 1包ずつ(計3回)

でしたが、今回の処方で、朝に3錠飲むだけで良くなりました。
カバンの中に入れる薬が泊まりの時以外必要無くなったのが有難いですね。

と、この時は思っていたんですよ。

精算手続き後、院外薬局へ

診察終わり、院外薬局へ。

薬の種類が変わった事を薬剤師から説明を受け、お会計へ。
値段を聞いてびっくりです。

1ヶ月分の処方で、先月は2,000円でお釣りがあったのですが、今月は12,000円超え!!
約6倍ですよ。ほんとに驚いたし、ぼったくりバーでぼったくられた気分。

この薬、来月以降どうしようかな、、、、ちょっと高すぎて辛いかも。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)