ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンの性能は凄い

最近、出張が増えてきた

出張時、新幹線や飛行機の移動中に使っていたSHURE SE535-V-JSONY ウォークマン NW-A25HNの組み合わせ。
カナル型のイヤホンなので、それなりにノイズキャンセル機能があり、音も良いので不満は無かったのですが、年末に手術してからちょいとイヤホンを長時間使うと耳が疲れてくるので、アラウンドイヤー型のヘッドホンが欲しかったんですよ。

そこで、SONY ウォークマン NW-A25HNにBluetoothが搭載されているので、ワイヤレスヘッドホンでもと思い、幾つか試していたところ、ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンが候補に挙がってきました。

候補に挙がったのは

候補に挙がったのは、

  1. 定番のBose QuietComfort 35
  2. ハイレゾ対応のSONY MDR-1000X

の2機種。

色々試してみた

何店舗か回って色々試した結果、SONY MDR-1000Xの方が個人的な音の好みで、しかもノイズキャンセルの性能が良く感じました。

しかも、カタログでしか確認出来ていませんが、ウォークマンとiPhoneの同時待受ができるのも良いですね。

http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-1000X/

そんな訳で買いました

MDR-1000X

キャリングケースも付属していて、コンパクトに収納でき、持ち運びもしやすく、充電もmicro USBなので使い勝手は良さそうです。

感想

ひとまず使い始めた所です。

家で使ってみた感想は、ノイズキャンセルの性能、音質ともに個人的には申し分無いです。
コードが無くなった事での使い勝手も向上しますし、ホワイトノイズも有る様な記事を見たのですが、気にならないレベルですね。

ってことで、常用してみたいと思いますよ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)