転院先にて

7年ぶりの医大

医大に来た。
父がお世話になっていた病院で、亡くなって以来だから約7年ぶりか。

ひとまず、紹介状受付、予約済みの耳鼻咽喉頭頸外科の受付へ。
データの入ったCD-Rを渡し、受診待機。

医大なのでインターン数名に囲まれながら、触診とデータからの診断。
結果は、
「甲状腺乳頭ガンで間違いない」とのこと。

ただ、造影CT撮影した結果がないと摘出範囲を確定しにくいため、予約してた造影CTは予定通り近所の病院で受診して欲しいと話あり。

手術日の予約

いずれにしても手術するため、予約することに。

1番近い日が12月5日。
とのことで入院日は12月2日に決定。

当日まで風邪ひかないようにと念押しされ、術前検査を受ける為に、採血・検尿・心電図・胸部X線とを院内を回って受診。

医大は色々時間がかかる

一通り検査が終わって、会計手続きをし、支払いまで待機。
これが長くて約1時間待ちました。

大きい病院だから仕方ないが、待ちが長すぎる、、、
医大の次回受診は、近所の病院で造影CTの撮影をして、撮影結果を持って11月1日10:00から。

更に当日午後3:15から肺活量検査とのこと。
その日は1日がかりだなぁ、、、

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)