車載したFireTV Stickでプライムビデオを楽しむ

車載したFireTV Stickを活用することに

昨年末にFire TV Stickを車載し、AirPlayでiPhoneの音楽を再生したりしていました。

AirPlayを利用するにあたり、車内でのインターネット環境を構築。
docomo向けHUAWEI製モバイルルーターHW-01Fの白ロムにIIJmioのファミリーシェアプランのData通信専用SIMを入れLTE通信で利用。

そーすると、AirPlayだけで無く、Amazonプライムビデオも楽しめるんじゃないかと思い、プライムビデオの視聴してみることにしました。

LTE接続だと通信量が多すぎる

LTE接続設定のまま、Amazonプライムビデオのコンテンツを再生してみました。画質も普通に高精細に表示されており視聴と言う点では、一切不満はありませんでした。

しかし、LTE接続設定のままだと、高品位な映像をダウンロードしており、約30分の視聴で1GB程度消費していることが判明。

この転送量だと実用レベルじゃないなぁと。

通信設定を3G優先にする

そこでHW-01Fの接続設定で優先接続先「LTE/3G」を「3G」のみに設定、通信速度に制限を掛けてみました。

すると、1時間の視聴で約450MB程度の消費に大幅に削減でき、実用レベルにまで落とす事に成功。

なんとか通信量を気にせずにコンテンツを楽しむ事ができる様に。

3G優先での画質は

何日かこの設定で試してみましたが、そんなに画質が悪くならず、通信が安定しないときは、映像が止まったりしますが、通信量を十分におさえることができ、ひとまず満足してコンテンツを楽しむ事ができました。

これで、DVDで用意せずに楽しむことができる様になりましたよ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)