iPhone 6 Plusが赤ロム化。SIM Free機に変更することに。

IPhone, 6

突然圏外に

3月中旬に購入した、新古品のSoftbank版iPhone 6 Plus

調子良く使えて居たのですが、5月2日に通話が出来なくなり、一気に圏外に。
ひとまず、控えのiPhone 5sにSIMを入れ直し、通話ができる事を確認。
そして、iPhone 6 Plus側のIMEIを調べて見た所、赤ロム化してましたよ。

返品準備と新しい本体の入荷時期を確認する

って事で、購入店に連絡。
赤ロムについては返金による永久保証をしていたので、ひとまず返品して返金してもらう事に。

そして、3月末頃よりiPhone 6 Plus SIMフリーの発売が国内Appleで再開されていたので、今度はそちらを入手しようとApple Storeを確認したところ、在庫ありでしたが納期が5月8日と連休明けの出荷になることが判明。

どーせ返品手続きやらで、なんば方面に出向く必要もあった為、Apple Store Shinsaibashiに在庫を確認し、翌日なんば方面に向かいました。

翌日、返品交換の為、なんば方面へ

ひとまず、当日取った行動は、

  1. Apple Store Shinsaibashi
    iPhone 6 Plus 128GB スペースグレイ SIM Freeを購入。
  2. UNiCASE 心斎橋店
    iPhone 6 Plus用アンチグレアフィルムを購入。そのまま店頭で貼り付けて貰う。
  3. 某所
    赤ロム化したiPhone 6 Plusをバックアップし、新しいiPhone 6 Plusを復元。
    復元後、アプリの設定等の移行が無事にできているか確認。
  4. 新古品購入店
    iPhone 6 Plusを購入時金額のまま返品手続きで返金。

っと、半日みっちりと時間が掛かってしまいました。
それでも、当初計画していたSIM Free 128GB機を入手することになった為、これで9月にSoftBankを解約できますよ。

まぁ、結果オーライかな。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)