Fiio E07KとiPhone 5sをUSB-DAC接続してみた

外で音楽を聴くのにこんなセット

  • iPhone 4S(iOS 5.1.1)
  • Fiio E07K(ポータブルヘッドホンアンプ)
  • Shure SE535(イヤホン)

をDockコネクタよりLine出力をアンプに通して使っていたのですが、iPhone 5sを購入した後は、iPhone 4SをiPhone 4(iOS 4.0.1)に変更して使ってました。

最近、ネットのニュースで、iOS 7とiPhoneの組み合わせで、iPadで使えたUSB-DACにオーディオが出力できるとあり、携帯する荷物を少し減らす為、Lightning – USBカメラアダプタを購入してテストすることにしました。

Apple Storeで購入したのですが、公式にはiPadしかサポートしていません。
iPad miniもあるので、他にも使えるだろうと判断しての購入ですが、iPhoneのみの場合は良くご検討を(笑)

さて、注文して翌日に届きましたよ。Lightning – USBカメラアダプタ

早速、iPhone 5sLightning – USBカメラアダプタを接続。
そして、Fiio E07Kをmini USBケーブルで接続。。。。
Fiio E07KのUSB充電をONにしたままだったので、電力供給の問題でエラーが表示されました。
Fiio E07KのUSB充電機能をOFFに設定変更して再接続。
今度は認識された様で無事音声が出力されました。

一応、このポタアンFiio E07Kは、ハイレゾにも対応しているので、音源を用意すれば聞けそうですが、まぁ音源がないので諦め。

音は、iPhone 4及びiPhone 4S+Fiio E07Kとの比較ですが、DACの違いがハッキリでますね。
解像感が高まった感じです。

ってことで、実験は成功。
ちょっと長いUSB変換ケーブルはちょっと使いづらいので、10cm程度の長さの物をAmazonで見繕って、週明けから使う事にします。

Amazon.co.jpで買う
Amazon.co.jpで買う
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)