WP-NicodoとCloudFlare

ニコニコ動画を再生するため、WP-Nicodoを導入

たまにニコニコ動画を紹介したくなるので、色々検索した結果、WP-Nicodoのプラグインを組み込みました。

ところが、、、、

ショートコードで簡単に外部プレーヤーを組み込めるので便利だったのですが、再生ボタンをクリックしても何故か再生できませんでした。

ブログのソースを眺めてみた

JavaScript読み込み時に、
「type=”text/rocketscript”」
が呼び出されているのを確認。 そーいえば、CloudFlare導入し、JavaScriptが高速化される”Rocket Loader”の設定を自動にしていた事を思い出しました。

一旦悩む。

ブログの高速化に関して恩恵を受けている為、安易に”OFF”にすることは避けたく、なんとか両立させたいなぁと、Google先生に質問してみたところ、またもや先人の知恵がありましたよ。 【WordPress】ブログ高速化AA達成!6つのW3TotalとCloudFlare併用設定 こちらの記事を参照したところ、
「data-cfasync=’false’ src=…」
を追記すれば良いとの事。 そーすれば、後は簡単ですね。 プラグイン側の該当箇所を修正するだけです。

って事で、WP-Nicodoを修正

元のソース 158行目付近の下記ハイライトされたコードを
    private function getNicoInfoPlayer( $id, $width, $height )
{
return '<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/' .$id . '?w=' . $width . '&h=' . $height . '"></script>';
}
この様に修正してみました。
    private function getNicoInfoPlayer( $id, $width, $height )
{
return '<script data-cfasync="false" type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/' .$id . '?w=' . $width . '&h=' . $height . '"></script>';
}

プラグイン更新後

各プラグイン型キャッシュをクリア。 CloudFlareのキャッシュもクリアして、再度読み込んだ所、無事再生出来る様になりました。 ひとまず、これで安心ですかねぇ。

早速テスト

ひさしぶりに、鼻さんの動画をば って動画じゃないけど(笑) ※ 2015年5月10日時点で、WP-Nicodoは利用していません。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)